スポンサーリンク

ブログランキング参加中♪

にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ようこそほぼ保育士へ♪

categories

archives

楽天市場

お久しぶりのブログ更新、そしてコメントありがとう♪

0

    みなさんこんにちは◇ほぼ保育士です♪

     

    いやいや、ずいぶんとご無沙汰しております★

    前の更新が、今年の1月4日でしたので、もう、来年のほうが近くなってきた今日この頃ですね(*_*;

     

    みなさん、いかがお過ごしですか?

    保育士試験が気になると言いながら、その後、何も記事もあげず、現在に至っているのですが、まぁ、理由はさておき、久しぶりにブログを書いてみようかと思います♪

     

    で、久しぶりにコメントをいただきまして、それがとっても嬉しかったので書きたいと思います♪

    こんな更新もしてない過疎ブログにコメントいただき、ありがとうございましたm(__)m

     

    では早速♪

     

    『コメント欄ですみません。高齢者の多い病棟に男で看護師(2年目)をしています。もともと子供と関わって仕事をしたいと思って看護師になったんですが、2年目で異動になってしまい、他にも子供と関わる仕事はないかと調べていましたらこのブログに出会いました。保健師の免許も持っていて、学校実習などで子供の健康維持増進にもすごく興味があります。
    突然で申し訳ありませんが、いくつかお聞きしたいのですが、ここでもよろしいでしょうか?』

     

    ナースマンさんからのご質問です♪

    僕と同じ男性看護師さんですね(*^_^*)

     

    で、僕が、

     

    「コメントありがとうございます!
    そして返信遅くなり申し訳ありませんm(__)m
    こんな過疎ブログへようこそ(*_*;

    僕にお答えできることでしたら何でもどうぞ♪」

     

    と返信させていただきました☆

    久しぶりのコメントだったので、超嬉しかったです♪

     

    で、ナースマンさんから、

     

    『保育園看護師を目指すに当たって何をどのように勉強をしたら良いのかがわからなくて不安です。調べてみても保育園看護師に向けた研修会なども開催されていなさそうで、どのように勉強されたのかを教えていただきたいです。』

     

    というご質問をいただきました。

     

    で、僕の回答です☆

     

    一つ目のご質問『保育園看護師を目指すに当たって何をどのように勉強をしたら良いのかがわからなくて不安です。調べてみても保育園看護師に向けた研修会なども開催されていなさそうで、どのように勉強されたのかを教えていただきたいです。』

    回答:「これは、特別に、保育所看護師になるために勉強したとかではなくて、たまたま、求人が出ていた先が保育所で、そこに採用されただけなので、何をするというのではなく、公立私立保育所問わず、常にそういった採用がないかアンテナを張っておくといいと思います。
    保育所看護師になったらなったで、専門の研修はあるのですが、なってからの研修なので、なるための研修はないとお考えいただければと思います。
    ご不安になるのはなると思うのですが、結構求人はあったりしますので、病棟で働きながら、ホームページ等々で探すのが、一般的な探し方(ほぼ運)だと思います。」

    二つ目のご質問『また、保育士の免許も取られたということなのですが、取らないと厳しいですか?保育の知識は必要だと思うので勉強はしていこうと考えているのですが、資格を取れる自信がありませんorz』

    回答:「え〜、保育士免許のブログを書いていてアレなんですが、看護師免許を持っていれば、保育士免許は特に必要ないです。なくても十分仕事はできます。
    ただ、同じ保育所で子どもを扱う仕事をする以上、プロ保育士(同じ職場で働いている同僚の保育士さん)に、「あなたは保育士じゃないのに意見しないでください!」とか言われたら、火がつきませんか?いや、これは僕の場合で、保育士さんと子どもを扱うことに関して、対等に渡り合うための、ある種の『武器』であることは間違いありません。」

     

    僕が保育士免許を取った理由は、過去のブログにも書いてあるのですが、人それぞれ、理由はあると思います。でも、保育士免許取ろうと思った時が勉強するちょうどいいタイミングだと思うし、持っていたら、必ず役に立つ免許です。

    このブログ、というか、保育士免許のブログ村のブログを読まれている方々は、少なからず、保育士免許に興味がある方だと思います。

    だから、僕は、そんな方がここを訪れた時は必ず応援しようと思います♪

    三つ目のご質問『あと、差し支えなければ最後に保育園看護師をしていてよかったことやつらかったことなどを教えていただきたいです。』

    回答:「これは、やはり、病棟で仕事をしている時は、どちらかというと死に向かって進んでいく人を看ることが多かったのですが、保育所では、これから「生」に向かって成長していく人間を見れることが一番大きな違いで、やりがいのある部分です。子どもが好きなら、楽しいことの方が多いと思います。
    つらいことは、男性保育士でも男性看護師でも同じですが、周りに男性が少ない、いや、いないので、まず、保護者の信頼を得ることが大変でしたね。看護師は、結構0歳児クラスに配属されることが多くて、オムツ替えとかもしなければならず、男児・女児問わず行います。その時、やはり男性なので、よく思わない保護者さんがいたり、同僚の保育士でも、そのように思われていたのかも知れません。
    そこは、自分の仕事ぶりで、徐々に信頼を得ていった部分が多かったと思います。」

     



    とまぁ、ナースマンさんには、全体的にこんな感じのざっくりとした回答をお返ししたのですが、保育所は、つらいことよりも楽しいことの方が多い職場だと、僕は思っています♪

    夏場は、年長クラスのプール指導で一緒に水てっぽう打ちあったり、ふし浮きの見本見せたり、子どもたちも喜んでくれていたし、昨日は、藤棚の剪定をして、保育士さんに感謝されたりと、まぁ、とってもやりがいのあるお仕事だと思います(*^^)v
     

    で、ナースマンさんからお返事が♪

     

    『丁寧な回答ありがとうございます!
    研修があることを聞いて安心しました。保育士資格については...頑張って取れるよう努力していきます(^^;)

    仕事の話までありがとうございます。お話を聞いてますますやってみたくなりました!収入は激減するので不安だったのですが気持ちで頑張れそうです!ありがとうございました!』

     

    とお返事いただきました♪

     

    最後の、収入面に関してのご質問とかは、自分の実例を交えて、またブログに書いていこうと思うのですが、僕は、嫁さんと子ども2人を養って、家を建てれるぐらいは、今は収入はありますが、そら〜、病棟看護師辞めて、保育所で働くようになったときは…。

     

    でも、一時激減するだけなんで、そんなに心配しなくてもOK♪

    また詳しく書きますね♪

     

    他にも保育所看護師ってこんなんだよっていうことがたくさんありますので、またブログの方で書いていければな〜と思いますので、皆さんまた遊びにきてくださいね☆

    もちろん、保育士試験についても、触れていきたいと思いますので、わからないことがあれば、またご質問いただければ幸いです( ´∀`)


    保育士と介護福祉士と准看護師の免許統一化?

    0
      みなさんこんにちは◇ほぼ保育士です♪
       
      今日Yahooニュースを見ていたら、ん?と思う記事がありました。
       
      保育士不足、解消なるか 准看護師も活用へ、福岡市条例改正案
       
      記事の内容としては、准看護師1名を保育士1名とみなすことができる、って条例ができたというもので、またこの記事については後日書きたいな〜と思うのですが、そういえば、似たような話をどこかで聞いたな~と思って、考えていたら思い出しました!

      そう、3月にNHKで見たあのニュースです!


      准看護師と介護福祉士と保育士免許の統一化を検討
       
      以下、NHKの引用です。


      厚生労働省は、地方などの福祉施設で今後、人手不足が深刻化し、存続が難しくなるケースも予想されるとして、介護施設や保育施設などを1つにまとめて運営できるよう規制を緩和することや、介護福祉士や保育士などの資格を統一することを検討する考えです。
      厚生労働省は、▽介護職員が、いわゆる団塊の世代がすべて75歳以上となる10年後の2025年に全国でおよそ33万人不足する一方、▽保育士は、2018年に全国でおよそ7万人足りなくなると推計しており、地方や中山間地域の福祉施設で人手不足が深刻化し、存続が難しくなるケースも予想されるとしています。
      こうした状況を受けて、厚生労働省は、介護施設や保育施設、障害者施設を1つにまとめて運営できるよう規制を緩和することや、将来的に介護福祉士や保育士、准看護師などの資格を統一することを検討する考えです
      。厚生労働省は、こうしたことが実現すれば、1人の職員で高齢者の介護と乳幼児の保育に当たることができるようになり、職員が少なくても福祉施設の運営が可能になるとしており、近く省内に作業チームを設け、福祉施設の団体などからのヒアリングを始めることにしています。

       
      ツッコミどころが多そうな記事の内容ですが、この記事でいうと、厚労省が検討していることは次の2点です。

      (1)「介護施設や保育施設、障害者施設をまとめて運用できるようにする」
      (2)「将来的に介護士や保育士、准看護師などの資格の統一を検討」


      現状でどんな規定があってネックになっているのか、細かい説明がないのではっきりわかりませんが

      (1)「介護施設や保育施設、障害者施設をまとめて運用できるようにする」については、それほど難しくないかもしれません。
      特に、厚労省は最近の社会福祉法人改革の議論でも規模の小さい社会福祉法人に対して
      経営安定のために合併なり事業譲渡して大規模化するよう求めています。
       
      社会福祉法人は税制で優遇されてるんだから、大規模化して手広く福祉事業を手掛けつつ、人材育成もしっかりしてください的な考え方です。
       
      問題は
      (2)「将来的に介護士や保育士、准看護師などの資格の統一を検討」です。
       
      これは、ん??????って感じですね^^;


      こっちも発想としては、資格を統一すれば福祉領域にかかわれる人材が増えるやん♪という感じなのですが、これはちょっとムリがあるかな〜と看護師と保育士の免許を持つ身としては思います。

      というのも、例にあがっている「介護福祉士」と「保育士」と「准看護師」で受け持つ仕事の領域があまりに違いすぎるからです★
       
      ざっくりと人の世話をする、というくくりでは同じでも、高齢者相手か、子ども相手か、病人相手かではそこで求められるスキルが全く異なってきます。
      だって、保育所の入園児、まぁ、子どもですわね〜。その子ども相手に働く保育士が、麻痺のある高齢者の介助を行う際には、原則として患側に立って安全を確保するとかの介護福祉の分野、保育士の学校に行けば、施設実習とかがあって、実際に施設で接する機会はあったかも知れないですが、いわば、「分野違い」ですわね〜。


      准看護師と統一なんか、もっと訳わかりません。そう、♪ちょっと待ってちょっと待って役人さん♪意味わからんから説明してね♪状態です^^;

      確かに試験でも、小児保健という分野はありますよ。で、学校でも小児保健は習いますよ。でも、注射の打ち方は習いません(T_T)
      そもそも、医療行為に当たることを、保育士がしていいの?保育士さんは、爪切りでさえも、医療行為に当たるかも?とかで規制がかかるところもあるというのに…。

      まあ仮にですよ、仮に知識としては習っていたとしても、現場ですぐに対応できるレベルにはならないだろうと思います。




      そんな資格を統一することもあり得るなんて、いったいどんな広範囲な試験を課すつもりなんでしょうかね。いやいや、試験はともかく、保育士が病院実習とか、行くの?って話です。

      僕、看護大学4年行ってヒーヒー言いながら看護師免許取って(准看護師は2年ですが)、2年間(いや、頑張れば1年で取れますが)ヒーヒー言いながら独学で勉強して保育士免許取ったんです!そんな血と汗と涙の結晶を、統一するだ〜??

      上の方々は、准保育士作るだの、幼稚園免許と保育士免許統一して子ども士免許作るだの、いろんな免許を統一するだの、簡単に言いますが、とりあえず、現場を見に来い!!って感じです^^;

       
      とにかく、看護も保育も介護もできる資格を作るとすれば、間違いなく、今みたいな試験制度とかでは免許を取得することができず、ますます人員不足に拍車をかける懸念すらあります。

       
      まとめます。♪ちょっと待ってちょっと待って役人さん♪意味わからんから説明してね(T_T)

      「保健室の先生」男性じわり増加♪

      0
        みなさんこんにちは◇ほぼ保育士です☆

        先週の日曜日に保育士実技試験を受験された皆様、お疲れ様でした!結果が出るまでドキドキですけど(経験あります^^;)

        さて、今日は、昨日ニュースで見たこんな記事から♪

        「保健室の先生」男性じわり増加 女性教諭と役割分担

        学校の「保健室の先生」は女の先生ばかり? いえいえ、最近は少しずつですが、男性も増えています。文部科学省によると、昨年度は全国の学校や幼稚園で46人が働いています。

         「先生、ばんそうこうをください」。11月中旬、岐阜県各務原(かかみがはら)市立蘇原(そはら)第一小学校(小林宏行校長)。休み時間、子どもたちが次々と保健室に顔を出す。おでこをぶつけたという女子に先生は、「少し冷やそうか」と氷を詰めたポリ袋を渡した。

         先生はこの学校の勤務が4年目の津馬史壮(つまふみあき)さん(27)。元々子どもに関わる仕事がしたくて、カウンセリングにも興味があった。「保健室の先生なら両方を満たせる」と志した。

         保健室の先生は、正式には「養護教諭」と呼ぶ。国立大の教育学部を卒業して、2011年度に岐阜県教委に採用され、県内でただ1人の男性養護教諭になった。県教委の担当者は「優秀な人を採用しただけで、性別は関係ない」と説明する。

         法律では、児童が851人以上の小学校には養護教諭を複数配置するとされている。児童数983人の同校も、津馬さんとベテランの女性(47)の2人がいる。

         健康診断時など、女子が服を脱がなければならないような場合や、女子の手足以外のけがは主に女性教諭がみる。この女性教諭は「デリケートなことに配慮すれば、男性の養護教諭に特に問題を感じることはない」。男性教諭の存在は、児童が異性との接し方を学ぶきっかけにもなり、津馬さんは「性を尊重する気持ちを育むことができれば」と考えている。

        ”朝日新聞デジタル 12月11日(木)より引用”


        このような記事です♪

        僕は保育所の保健室の先生ですが、やはり、小学校にもいたんですね〜♪しかも46人も!!

        僕は、免許としては、看護師と保健師と保育士を持っていますが、その他に、記事にある養護教諭免許と、あと衛生管理者って免許を持ってます♪免許ばっかりあっても、実際仕事で役に立つかどうかはわかりませんが、とりあえず、「保持」してます♪

        で、養護教諭になる方法ですが、僕のように保健師プラスで養護教諭を取得する方法と、教育学部等で、養護教諭養成課程を卒業する方法と、大きく2つあります。

        記事に書かれている先生は、教育学部を卒業されて、養護教諭になられているようですが、看護学部もそうですが、男性が少ない!って、今は僕が免許を取った時代よりは多いのですが^^;

        でも、保育所と小学校、働く場所は違えど、同じ子どもの保健に携わる男性職員がいることをうれしく思います♪



        記事の先生は小学校なので、保育所より、女子と接するのがデリケートになってくると思います。実際、記事にも「健康診断時など、女子が服を脱がなければならないような場合や、女子の手足以外のけがは主に女性教諭がみる。」とあり、男性が働くには若干神経を使う部分が多々あると思います。

        僕が小学校の保健の実習に行った時も、1日中何もせず、ただ保健室の前で立たされていたのを思い出します(T_T)

        悪いことしたわけじゃないですよ。女子児童がいるから保健室に入らないで!って50代の保健室の先生に言われて、1週間の実習、毎日、保健室の前で立たされ、他の実習メンバーは、保健室内で実習してました。苦い思い出です(T_T)

        あ、何が言いたいかというと、今の時代は難しいことも多いですが、僕の時代と違い(何もせず立たされることはなく)理解をしてもらえることも多く、こうして、ベテランの先生とペアを組んで実際に働いている男性養護教諭(保健室の先生)がいること自体が、非常に嬉しいことであると思います♪

        まとまりのない文章ですが、同じ女性職場の男性職員同士頑張りましょう(^^)v
         

        保育所看護師への質問ありがとうございます♪

        0
          みなさんこんにちは◇ほぼ保育士です♪

          いや〜、ブログの更新も板についてきましたな〜♪この調子で更新していければいいな〜と、思っております(*^_^*)

          さて、保育所看護師に関するご質問をいただきました♪ご質問ありがとうございます♪あ、今流行りのコピペ多いですが、気にせずにお付き合い願えれば幸いです♪

          それでは、

          今回は看護師歴18年ほどの3歳児を育てておられる看護師さんからのご質問です。

          「現在眼科専門病院のオペ室に勤務しており、保育園ナースへの転職を決心し7月から勤務予定です。

          保育園ナースのお仕事を知りたく、ネット検索しているのですがマイナス面ばかりが多くヒットするため不安が募っています。

          今までとは違う分野に飛び込むことは不安ですが、学びながらお仕事していければと思っています。まずは職員や園児に顔を覚えてもらうことからなのかな??

          どのようなマニュアル作成は必須ですなど、お仕事していくうえでのアドバイスがあればお願いします。」

          と、いうご質問でした♪ご質問ありがとうございます♪

          で、僕の回答です♪

          長年病院、特にオペ場などで勤務されてると、すごく不安になりますよね〜!わかりますわかります!

          僕もこの仕事する前は、急性期の病棟に努めていました。なので、実際保育所で勤務するときには、どんな感じなるんやろ〜、とか不安に思っていた時期もありました。

          で、まさに、おっしゃるとおり、「学びながらお仕事していければと思っています」ということが最も大切なことなのではないでしょうか♪

          まず最初に訪れるギャップは、自分が「看護師」なのか「保育士」なのかわからなくなることです。でも、これは、ブログでも書き続けていますが、保育士でも、看護師でも、どちらでもいい、『ほぼ保育士』でいいんです♪

          保育所看護師は、基本一人で考えることが多いですが、保育所で務めている以上、当然、保育士同様の力量が求められる上に、看護の仕事もしなければいけない、なかなか大変な仕事です。確かにマニュアルなんかも存在しますが(あ、これはそのうち公開していこうかな♪)マニュアル以上に大切なことがあります。

          それは、「対人間」ということです。例えば、子どももそうですし、保育所の保育士だってそうですし、保護者だってそうです。なので、顔を覚えてもらうのは、たぶんすぐ覚えてもらえます♪この仕事をするなら、保育園にいるすべての子どもの名前と顔を一致させる、保育士と他愛のない話をする、保護者の話をめんどくさがらず真摯に聞く、みたいなことを疎かにしないことですね〜☆

          結構、答えを見つけるのは難しいですが、僕ができています♪おっさんですができています♪だから、みうママさん、大丈夫です♪まずはいろんな人とトークして、自分のスタイルを見つけていければ、自ずと道は見えると思います♪ネット検索では、きっとみんな暗黒の部分しか書いていないと思います。でも、暗黒の部分より、子どもの笑顔とか成長とかの『光』の部分のほうが圧倒的に多い仕事です。僕の生きがいです♪

          なので、無理せず、自分のやり方で、一歩一歩やっていけば、楽しく仕事ができますよ♪ぼちぼちやっていきましょうね(*^_^*)

          と、回答させていただきました。

          過去に書いた保育所看護師のところでも書かせて頂いてるんですが、結構狭〜いようで、広〜い仕事なんです^^;

          保育士でもない、看護師でもない、みたいな扱いをされることもあるんですが、子どもに接することのできる、すごくステキな仕事です♪みなさん一緒にがんばりましょうね(*^_^*)

          ご質問の回答♪

          0
            みなさんこんにちは◇ほぼ保育士です♪

            すっかり春めいてきましたね〜♪娘と犬と僕とのストーブの取り合いもいよいよ終わりそうな今日この頃です^^;

            さて、今日のお題ですが、先日久しぶりにこのブログにコメントいただきました♪途中お休みはあったものの、いつの間にか15000アクセスを超えております♪本当にみなさん見に来て下さりありがとうございますm(__)m

            では、質問は看護大学に通う3回生の女の子からいただきました♪


            「こんにちは。突然のコメント失礼します。

            私は今看護大学の3回生です。
            小児科看護師、あるいは保育園看護師を志しています。

            幼いころから保育士に憧れがあったのですが
            いつか、どこかで役立つ日がくるかもしれないという思いが捨てきれず、
            昨年初めて保育士試験を受験しました。
            結果は、社会福祉が50点で実技試験には進めませんでした。
            2年目の受験を考えているのですが、今になって、看護学生であるわたしが保育士試験を受験するのは間違っているのかと思い悩んでいます。

            実際に、保育士、看護師の免許を持って仕事をしておられる管理人さまに感銘を受けました。
            よろしければ何かアドバイスを頂けないでしょうか。
            よろしくお願いいたします。 」

            といった感じです。

            なんか自分も悶々と自分の将来とか、夢とか考えてた時代を思い出します♪戻れないですが懐かしい思い出です!

            さて、僕の出した回答です!

            [コメントありがとうございます♪コメントいただけるの久しぶりで、ちょっとドキドキしています(*^_^*)

            さて、マジメにコメント返しますよ〜♪

            > 私は今看護大学の3回生です。
            > 小児科看護師、あるいは保育園看護師を志しています。

            3回生さんなんですね〜♪と、いうことは、取得単位を満たしての保育士試験受験ですね〜♪マジメに学校行ってる証拠です♪そして、3回生とかになると、実習も死ぬほどあって、僕も2〜3時間の睡眠で、毎日つり革持って、立ったまま寝てました(+o+)
            忙しい最中試験勉強ご苦労様です♪

            > 幼いころから保育士に憧れがあったのですが
            > いつか、どこかで役立つ日がくるかもしれないという思いが捨てきれず、
            > 昨年初めて保育士試験を受験しました。

            僕も一応、看護大学を卒業したんですが、子どもが好きで、保育士の学校に行こうか、看護師の学校に行こうか、迷った時期がありました。で、自分で出した結論が、『食べていくには保育士より看護師かな』と、いったところです。と、言うのも僕が大学に進学しようと思った、20年程前から、福祉関係、特に保育士の給料の低さが問題になっていました。今もその待遇はあまり変わらず、結果、公務員になるぐらいしか、保育士として家族を養っていくのは不可能かなと、漠然と考えた結果、今、看護師免許を保持しています。
            僕は男の子なので、基本、所帯を持ったときに、家族を養っていけるだけの給料がもらえるのか?と考えたのですが、今の時代は、比較的公務員の求人もあり、保育士単独でも、給料面だけ言えば、家族を養っていけると思います。ただ、女の子の場合(あ、別に男女差別してるわけじゃなくて、一般論として)旦那さんをもらってしまえば、旦那さんの給料の補助で、保育士のアルバイトをしたり、独り身であれば、まぁ、暮らして行けるぐらいの給料はもらえると思います。今の時代の話です。

            > 結果は、社会福祉が50点で実技試験には進めませんでした。
            > 2年目の受験を考えているのですが、今になって、看護学生であるわたしが保育士試験を受験するのは間違っているのかと思い悩んでいます。

            ブログを読まれてご存知かも知れませんが、僕は1回目の受験で保育士試験を2科目落としています^^;で、2回目で実技試験にすすめて、運良く合格点をいただいた感じです♪で、保育士試験を受けることが間違っているかどうかというご質問ですが『絶対に間違ってない!』と断言できます!

            まず、「子どもが好き」という条件だけで、保育士試験を受けることは全然アリだと思います♪僕の場合は、働き出してから、「保育士でもないくせに保育に口出すな!」と、言われたことがきっかけで、試験をうけたのですが、その根底には、子どもが好きとか、保育園でしっかり働きたいというのがありました。なので、もし、看護自習に多少の余裕があり、看護師国試も保健師(助産師かも)国試も大丈夫だぜ!というのであれば、ぜひ受けてください♪僕は学生時代に保育士試験を受けれるということを知らなかったので、だいぶ後悔したクチですので、受ける権利があるのなら、ぜひチャレンジしてください!
            あと、保育士試験は8月と10月で、看護師保健師国試は2月なので、期間に余裕があるので大丈夫だと思います♪ちなみに僕は国試の勉強は、だいたい12月ぐらいから初め、前日までバイトして、あと、デルカンって本だけ読んで、国試に臨んだ記憶があります★ま、自己採点はギリギリでしたが、世の中受かったもん勝ちです♪

            答えになってないかも知れないですが、保育士試験は、子どもが好きなら、ぜひ、チャレンジしたい資格です!権利があるなら使って、将来、子どもに接する仕事を例えしなかったとしても、自分の人生には必ず役に立つ免許です♪応援してます(*^_^*) ]

            と、回答させていただきました♪

            本当に、長い人生で、チャレンジできるものがあれば色々チャレンジして、それが失敗しても、成功しても、長い人生の中ではものすごくいい経験になると思います♪

            あと、保育士単独とか、看護師単独とかはメジャーな仕事なんですが、保育所看護師というと、なかなかニッチなお仕事なので、お話してくれる人が少ないと思います☆

            なので、僕でよければ、保育所看護師の質問でも保育士試験の質問でも、男性看護師・保育士の質問でも可能な限りお答えしますので、お待ちしてます(*^^*)
             

            広告

            | 1/3PAGES | >>

            解析タグチェック